NEWS
お知らせ

『鳳西こども園』を訪問しました!!【地域活動】

2020年1月30日(木) こども園訪問 『鳳西こども園』

安積拓人選手、鶴巻璃士選手、平岡楓選手が鳳西こども園を訪問し、野球のボールを遊びを通して子どもたちと触れ合いました。

 

まずは、子どもたちに選手が自己紹介。拓人選手は背中を向けて背番号をアピールします。

 

野球は、何を使うか知ってる?と聞くと、「グローブ!!」と元気いっぱいに答えてくれた子どもたちに選手のグローブを触ってもらいました。「おっきい!すごい!」と、子どもたちはとっても興味津々でした。

 

子どもたちに触ってもらったグローブで、選手同士で硬球でキャッチボールを披露!

 

いよいよ子どもたちと活動開始です!まずは、キャッチ&スロー!ゴロを両手でキャッチして、選手に投げ返します。

 

次は、ストラックアウトとバッティングに分かれて活動します。

ストラックアウトは拓人選手が担当。まず、拓人選手が見本で投げてから子どもたちも挑戦です。

 

バッティングは、鶴巻選手と平岡選手が担当しました。

 

打って転がってきたボールを子どもたちがキャッチします。

 

ボール遊びはこれにて終了。最後は、子どもたち全員と握手でさよならです。

 

選手に抱きつく子どももいて、とってもかわいかったです!!

 

選手たちが帰る準備をしていたら…

子どもたちでリレーが始まり「いっしょにやろう!」と誘われ、飛び入り参加しました。アンカーは、先生と拓人選手。さぁ、どっちが勝ったでしょう。

 

ドッジボールにも参加し、野球以外の遊びでもたくさん触れ合うことができ、楽しい時間を過ごすことができました。

 

鳳西こども園の皆さん、先生方、ありがとうございました!!

 

 

一覧に戻る

おすすめ記事

カテゴリー

プロ野球独立リーグ堺シュライクス公式球団サイト│みんなでつくろう堺市民球団